夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

松坂 ブルペン

松坂投手は捕手を座らせて、60球以上の投球。


確か昨年、調子がいいからと200球以上投げ込んだら、それ以降おかしくなったということが原因かどうか知りませんが、首脳陣はスロー調整を要求しているようです。


多分、今まで松坂は投げ込んで調整してきた投手とは思いますが、ここは首脳陣の言う通り、スローでいったほうがいいと思います。使い切るより、節約するような感じで。高校、プロともう十分体は鍛えてきた。


豪速球のイメージが強い松坂。メッツ時代の最後のほうで、若干、技巧派転向の様子を見せた時があった。あれでいいんじゃないですかね。QSもしていたみたいだし。松坂がもしこのまま一軍の先発のマウンドに立ったとしても、5回投げて継投ということでいいと思う。球数も100球以内で。それで勝ち星でも稼げれば御の字だ。


森監督が松坂に期待したのは、シーズン2勝!


いやいや、そんなわけないでしょ。と言いたいが。やはり松坂投手!まだわからない。練習試合やオープン戦でも投げれるかどうか。ましてや一軍のマウンドに上がれるか。


まずはキャンプを無事乗り越えてからですね。


余りにも早く、一軍公式戦に松坂が登場したら・・・ヤバイかもしれない。ヤバイとは当時の川崎憲次郎投手を彷彿させるからだ。森監督の言葉の節々に引退試合を用意してもいいという言葉が気になる。


私は先発でベテランの味出しながら5回づつでも投げて、勝利していく松坂が見たい。豪速球はもういい。ベテランのいやらしさ、厚かましさで勝負だ、松坂投手。