夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

松坂投手お疲れ!

松坂が巨人戦先発。5回 8安打 96球 3失点 3四球 5三振 負け投手。


とりあえず5回投げれた。でいいんじゃないですかね。負けは消してやりたかった。6回にその機会があっただけに・・・


松坂の投球、不運もあったが逆球が多い。まあ、前からなんでしょうけど。これは相手からすると絞りづらいのか、はちゃめちゃに見えるのかよくわからないところ。剛球投手の名残とでもいうべきか。三振を取るツボみたいなものもあるのも名残かもしれない。本人はもう昔の自分ではないということを意識しているので、今後、コントロールの精度が上がれば味のあるピッチングになってきそうな期待がある。肩の具合が良ければ、また来週も?ってあるのかどうか。本人は入団会見時、ローテーションへ・・・という意気ごみがあった。


それにしても走られたな。ロッテ戦と同じ感じで。松坂にも原因があるかもしれないが、大野捕手はリードと肩を買われてFAできているので、あれだけ走られるのは、ちょっと不満ですね。俗にいうフリーパス状態は勘弁してほしい。でもしょうがないんですよね。多分、肘が完治していない。そのため雅人と共有になってしまっている。捕手の不安を解消できるシーズンと思われたんですが・・・・


京田がちょっとおかしかったね。エラーで失点も痛かったが、バッティングがどうにも不調になてちるようですね。失敗したらやり返す京田でしたが今日はそれもできなかった。なんか昨日のブルゾンとの始球式も乗り気でないような雰囲気だったし。ほんと調子悪いのかも。


6回の周平のタイムリーは定番みたいになって、打ってくれると思っていた。その後も続き、一死満塁。大野には代打が妥当だったかもしれない。でも中日代打陣は今シーズンまだヒットが出てないという貧弱さ。大野のゲッツーでチャンスが潰れてしまった。


これで1勝5敗。去年と同じということで・・・・今年は守備に目をつむり打線を組むという感じになってますが、今日もどうもアルモンテの守備は付け狙われていたような気がします。巨人の走者が単打で当然のごとく1塁から3塁へ。アルモンテの反応も遅い、返球も山なり。外野がこれだとキツイな。エルドレットに左翼任せれる広島打線とはちょっと違うだけに。


2軍ではまたも阿知羅が勝利。7回無失点。早くも2勝目。一軍で見たいけどなあ・・・新人清水も先発で1回を投げて無失点に抑える。1回だけしか投げてない?これは予定通りなのか緊急降板なのか気になる。


とりあえず、ローテが一まわりした。明日からは苦手京セラで阪神戦。先発小笠原で仕切り直しの勝利と行きたい。