夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

海のものか、山のものか

野球シーズンも終わり、スケートがクローズアップされてきましたね。人気ありますものね。私はあんまりというか、全然スケートに魅力を感じない。ちょっと回転ばかりに固執しているようで。深い見方があるんでしょうけどね。


野球を贔屓にみているとサッカーラグビーなど攻防一体の競技はしんどそうで見ていて苦しそうとか、痛そう、何でこんなにペナルティーばっかりなんだと思ってしまう。野球みたいに距離感のあるスポーツは体の接触がそんなに無い点、ペナルティーは起きにくい。しかし、サッカーラグビーファンからすると野球の攻防交代制は非常に違和感があるかもしれません。交代制の競技って割と少ないと思います。野球ってまったく知らない興味ない人が見たら、結構、難しくて歪な競技かもしれません。なんで反時計回りなんだとか・・・・


中日ドラゴンズは新体制で秋季キャンプに取り組んでいますね。伊東コーチはなかなか頼りがいありそうで、あの西武黄金期の扇のかなめですからね。やはり捕手を中心に育成してくれるとは思う。


びっくりしたのが、阿波野コーチ。昔と全然変わっていない。童顔なところもあるが、ほんと変わってない。サンドラで話もしてましたが、一生懸命な人かな。岡田にアドバイスしていたようで、同じ左腕なのでうまくいくといいですね。


根尾君は名古屋で球団と打ち合わせ?があったようで。根尾君なんですが、これもサンドラでみましたが、非常に真面目で練習熱心。隙が無い。今中がそこをちょっと怖いねと言ってましたが、確かに。昼飯もサッと食べて、すぐ練習。チームを引っ張るための自己啓発的なところもあるでしょうね。あまりガチガチになってほしくも無いが、強いチームはリーダーが率先して動くとは思う。まだ新人だが将来のリーダーは根尾君だと、ドラファンならみんなそう期待していることでしょう。あとは、もしかしたら孤高の天才とかになるやもしれない。そっちへ行ってしまうとイチローや前田智徳の世界になる。それでもいいんだけどね。日本の、世界の根尾になるのもいい。私としては、中日のミスターでリーダーでって路線を期待するのですがね。


とにかく、今は新組閣もスパールーキー根尾も海のものとも山のものとも、なんとも言えないなあ。早く来年の公式戦見てみたい。