夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

ロメロとカミネロ

新外国人ロメロがカリビアンリーグ?でいいピッチングしているようですね。


彼は誰かに似ていると思っていたら、映画”マトリックス”のモーフィアス役だったローレンス・フィッシュバーンという俳優さんに似てましね。主役はネオという人物でキヌアス・リーブスが演じていた。ネオが救世主。モーフィアスがその救世主を待つものとして物語が進んでいった。


まさに来年、根尾(ネオ)とロメロ(モーフィアス)が中日にはいり、救世主になってくれればと思います。


ロメロのストレートの威力は結構エグイ感じがするが、問題はスタミナとかあと中南米特有のイライラ病。クイックモーション。というところですかね。左なので牽制が上手かったりすると、そうは走れないとは思うがその辺、どうなんでしょうね。


今のところ先発で投げているが、うーーーん。リリーフで投げてほしい。もちろん通用すればですけど、ロドリゲスとリリーフ2枚で鉄壁になってくれないかなあ。あと又吉、田島、鈴木、祖父江、岡田あたりで脇を固める。残念だが中日のリリーフ陣はまだ背負って立つことができない。強烈な外国人パワーで牽引してもらうことが必要だと思う。


そういえば、カミネロもいつのまにやら元巨人になっているので、巨人を解雇されたな。あの投手、確かに抑えとしては打たれることがあったが、威力のある球を持っていたので、メンタル的なところ修正すればうまく活躍してくれるような気もするんですけどね。まあいうなれば、ロメロの保険みたいな感じでとってみるのもいいのかなと。


森さんも相変わらず、中南米方面ですが、米国方面には行って無いのでしょうかね?ジーで懲りてしまったか・・・・


とはいうものの、中日は多くの外国人を抱えていることは確か。噂ではモヤの存在が大きいというファンも多く、来季への期待は高い。アルモンテがどことなく虚弱体質な雰囲気を出しているのもある。


ドラゴンズ日本人若手もどしどし成長してくれればいいんやけどなあ。