夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

インピンジメント

梅津投手がインピンジメント症候群?ってやつで練習を切り上げたと聞きました。なんでも肩を挙げる時に引っ掛かりとか違和感があって・・・・軽傷らしいので大丈夫とは思われますが、大事に行かないといけないですね。


安静にすれば違和感は無くなるようですが、反復動作を繰り返すことで再発するとも。この先、飽くなき反復練習しかない長い野球人生で怪我とうまく付き合っていかなくてはならない。思えば、吉見も大野ももともと肩や肘に不安を抱えたまま入団。不安は付きまとったが成績も残してきている。梅津投手もそうであってほしいですね。


もう一人は垣越投手で、風邪らしい。乾燥しすぎてインフルエンザも流行しているようなので、本番前に早めに治療すりゃ大丈夫でしょ。最近は風邪ひとつでも大騒ぎになるようになりましたね。怖いのは、同じ職場、学校など他人に感染して広まってしまうところが懸念される。中日も毎年、インフルで数人やられる。監督もやられたし。


まあ、無理は禁物。私も高校時代、熱があったが、スポーツの試合があったため、出場。試合後、体が動かなくなった。それまで風邪などに苦しめられても、外で遊んだりしても平気ではあったが、こんなことあるのかと思ったほど、体が動かなくなった。何事も大事を取って早めの処置がいいと思われる。


それにしても難しいような洒落てるような怪我の名前だ。