夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

根尾くん打撃投手

昨日かな?根尾投手が打撃投手として登板。したんだけど制球が定まらず、死球も与える荒れたピッチングだったようですね。


この時期、絶好調になる必要はないので、まだ全然調整だんかいでしょうね。でも立浪監督が、今、根尾は状態を崩しているとテレビで言っていたのが、ちょっと前だったので、まだそれが続いているのかなと。


バッターボックスには福田や直倫の姿が。やっと情報が上がってきたな。そんなに注目はされなくなったけど、怪我はしていないようなので、頑張ってほしい。


来週からは練習試合が始まってくるので、ノンプロの沖縄電力との試合に登板するとウワサされる。


仲地の読谷凱旋登板も有力。仲地はいい球投げてるみたいですね。キレがあるような感じです。


高橋宏斗の投球フォーム

高橋宏が山本由伸の投球フォームにそっくりのフォームに変更していたことで、立浪監督から待ったが入ったという記事があり、なんか心配になりました。巨人の機関紙ともいえる報知がとりあげたもので、書いていたのは長年ドラ番をしていた記者。


この記事の中で、高橋宏が会見をせず、失意のまま宿舎へいったというのが、不安を掻き立てたとは思う。実際どうだったかはわからないけど。


しかし、今日の中スポでは、立浪監督がそんなに心配はしてませんとのコメント。コミュニケーションを取りながら最善の投球フォームを作り上げていく段階。とのことだった。


ともかく、そっくりそのまま山本由伸のフォームという点はちょっとどうなのということはあったのかもしれない。高橋宏にマッチする点、しない点なんかを指摘していたのであれば、それはそれでいいのでは。



まだ見えない

キャンプも3日目。シートノックを行うなど徐々に本格的な練習になっていくみたいですね。


村松、田中のこともどうなるか気がかりなところだが、同じく新人の濱選手は広角な打撃を披露していたとか。濱選手は独立リーグから入団で、いわばプロからプロへ来た選手なのである程度はできている選手と見ていいのかな?けっこう自信がありそうな雰囲気だったんだけど、ここのところあまり情報は無かった。パフォーマンスの高い選手ではないのかなとは思うので、今後に注目です。


新外国人カリステがやはり軽快な守備を見せているようですね。しかしビシエド、アキーノ、アルモンテに比べると、若干、小兵な感じではあるけど、投手、捕手以外はすべて守れるというユーティリティー。どんな使い方をされるかですね。今のところ、上記3人の外国人野手が怪我、または極度の不振などによる時に出場となる感じかな。それ以外は二軍の試合に出場となるのかなあ・・・なんか案外難しいね。オープン戦とかでは出場機会もあるので、そこでどんなプレーを見せてくれるかですね。


がんばって欲しいのはブライト選手ですね。ブライト選手の守備を見ていたけど、いまひとつ軽やかでないというか。わりとバタバタした感じに見える。まあでも守備はほどほどとして、やはり打撃で注目して獲った選手なので打撃向上がカギになってきますね。1年目のオープン戦とかでは出場しつつだんだん良くなってきて、これはいけるかというところもあった。ただ怪我が常に邪魔をしているので、それさえなければというとこですかね。


できれば福田、直倫あたりの情報も欲しいですね。現段階では新人に注目が集まっているところなんですが、やはりプロで長年やってきてるとこ見せてほしいですね。