夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

土壇場

最初にすみません。
ナルミさん。先日はみかんジュースありがとう。すごく美味しかった。


すみません。というところで・・・
対ロッテ 3戦目。初回から大量のビハインドの中、小刻みに反撃。まさかの武山が土壇場で同点2点2塁打を放ち、延長戦でサヨナラ勝ち。勝ててよかったな。闇の中から、再浮上かけろ。


いきなり吉見が炎上してしまい、ヤバイ展開。相手の先発の渡辺も最近、先発で出てきているだけに、昨日の有吉と同じ目にあわされないかと思ったが、なんとか拙攻しつつも小刻みに点を返していった。


2番手の藤嶋は打たれながらも、ロッテ打線を打ち取っていった。打っては初安打。これが見たかった。打者として甲子園でも打ち、高校通算49本塁打のスラッガー藤嶋をみんな見たかった。松坂の打席を見たいのと同じように期待していた。勝ち負けはつかなかったがヒーローインタビューにも呼ばれ、地元の期待に応えていた。今、必要なんだと思う。このタイプの明るい選手が中日に。敗戦処理から勝利を導く投球になってきた藤嶋にも先発、勝ち投手の称号を早く与えてほしいものだ。


土壇場の武山の同点タイムリーには、びっくり!あそこは中日ファンはもう3タテ覚悟していた瞬間ですね。そこで出た一撃だけに狂喜乱舞ですね。彼もまた藤嶋と同じく地元出身の選手。リードには定評があり、一時期、小笠原の、落ち着け役みたいな時もあった。打力もパンチ力があり見どころある選手。だがそれほど期待はできない。でも今日の一発で、正捕手は武山でいいんじゃない!と思ってしまうくらいのインパクトがある。ヒーローインタビューでは汗なのか?涙なのか?感動していたようですね。


マツダでの打ち合いを思い出したか、16安打VS16安打の雑かもしれんがまた熱い試合を展開できた。


明日、ついに最強の敵、ソフトバンクと当たるが、宿敵?ヤクルトが前もって、金持ちの鼻をくじいてくれたので、ここは中日もいけるんちゃうか?というところで挑みましょう。松坂vs千賀というところも見どころある。


最強ソフトバンク-上昇中の楽天-山賊の西武。強敵が続くがもうやるしかない。浮上してこい!