夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

2度目の勝ち越し

5月の打ち合いを制しての勝ち越しに続き、今日はマツダで今季2度目の勝ち越しを決めましたね。とにかくマツダの完全アウェイの中で勝ち越せるドラゴンズはカッコよく見えるよ!


好調な打線!ビシエドが止まらない!嬉しいね。本領発揮ってところですかね。ここまでアベレージを上げてこれるんですね。ビシエドって。首位打者を平田と争って最後まで出場してほしい。好事魔多しの怪我だけはしてほしくない。過去のシーズンそれで台無しにしてきているのでね。


平田も猛打賞。平田.341、ビシエド.346と肉薄している。どちらかというと平田にタイトルとらせてやりたい気持ちはあるんですけどね。まあ、チーム内でいいライバル競争できるのは理想的。どちらも頑張ってもらえれば。先頭打者ホームランを打てる1番平田って結構好きなんですけどね。


周平、2本のホームラン。今季2度目。こういうことができるので期待してしまいますね。左から左へホームランの打席は高橋周平のホームランを打つ時の音”カチン”という音がしていました。自身初のシーズン10本へ王手ですが、15本くらいまでなんとか打ってほしい。ここへきて春のキャンプ、我慢して起用してもらったことが開花してきているのか。続く福田もマルチ安打。上位が打って下位打線の2人が打つと打ち出の小づち状態になりますね。


そして藤嶋2勝目おめでとう。同期の高橋昴也との投げ合いになりましたが、大量点にも守られて勝利することができた。今年の収穫、藤嶋の一軍での活躍。持ち前の明るいところが全面に出て、好感度も良いね。笠原、藤嶋とこの若い2人でマツダで勝ち越せたというのがドラゴンズには必要なんですよね。


広島先発の高橋の制球難もあり、四球をきっかけに大量点。途中から経過を見て、逆じゃないのか?って思ったりしました。若い投手で勝ち越せたのは将来を感じさせていいですね。打線も周平の活躍もあり、フレッシュになってきつつあるのかな?昨日の大野にしても若い部類。メンタル面で不調なのかどうかは知りませんが、それなら広島の新井さんと護摩行かなんか行ってみてはどうなのかな?勝手に思ったりしてますけど。


ともかく、収穫の秋が来ているかもしれない!次のDENA戦。最下位攻防戦!まずここでいい結果期待したいですね。打ち勝つような、お祭り野球も見てみたい。今、できそうな予感はありますしね。