夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

5分の1の勝利

ナゴドでの広島戦。中日が6-5で逆転勝ち。3連勝で広島戦あと1勝でカード勝ち越しが決まる。苦しいシーズンの中、首位チームに勝ち越せれば、中日もいいとこあるなあと思えますね。


先発藤嶋は6回4失点でしたが、勝ちを拾いました。3勝目!対する大瀬良は15勝なので5分の一ですが、昨日、笠原、今日、藤嶋で勝つということは中日とっては大いに意義のあることだ。藤嶋は球速があるわけでもなく、投げっぷりとテンポの良さで好投してきた。今日はちょっとテレビで見れる時間があったので、見ていました。解説は権藤、立浪。辛口で知られる権藤さん。やはり藤嶋のことも辛口表現だったような気がします。球速もそれほどなく変化球主体の投球が辛口の原因だと思います。でも藤嶋は高校時代にすでにいまのようなスタイルだったような気がします。一見打たれやすそうですよね。しかしながら権藤さんは高卒2年目の投手をきっちり育てるため5回で降板すべきだとか、ここまで良く投げたというコメントもあり、まだまだ若いんだからという、思いやり的な表現もありましたね。


あとは権藤さんはどうも中日のベンチワークのまずさを指摘しますね。これはラジオとかでも。特にリリーフ起用に関しては。


立浪は京田のバッティングについて辛口。なんて言ったらいいのでしょう?タメが無いという感じなんですかね。京田も今日は2安打しているのですが、攻撃の流れを切ってしまった打席のほうが目立っている。去年いきなり新人王を獲ったので、みなの期待は半端ではないが、まだ2年目の選手なので来年やってくれると思う。バントができないと言われながらもバント成功率をあげてきた京田には感心している。2番は彼にとって、ちょっと居心地が良くないような気がする。足も止まっているし。1番を打たせたいけどね。平田の調子と選球眼には勝てないしね。


平田は3打点と素晴らしい。まだ首位打者狙える位置にいるので狙えばいい。ヒーローインタビューは随分、大人になったというか、おチャラけないようななった。これはなんでなんでしょうね?ダイエット効果?集中しているということなのか?何か無駄なことはもう言わないでおこうと心に決めているように思える。それが今の好調につながってくれているなら、それでいいのですが。ただなんとなくギコチナイので・・・いや、作ってるなという感じですかね。


明日は遂に、鈴木翔太が先発。最近、二軍で好投してましたからね。本当は、シーズン当初から出てて、今頃、10勝できたとか言ってる存在でいてほしかったが、明日は広島に勝ち越せるかどうか、今年の中日にとっては重要な試合でもある。ぜひ勝ち投手になって勝ち越しを祝おうやないの!