夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

ドラフト新戦力が来た

根尾、梅津が仮契約に入りましたね。来年が待ち遠しいなあ。


仮契約をした場所は中日の本社?ホテル?なんか後ろのカーテンが妙に古い感じがしたので、金の屏風かなんか立てとけよって球団に言いたかった。


根尾選手は背番号7になる予定。どうしても宇野のうーやんを思い出してしまう。それかリジョンボムとかね。でも最近は誰も付けていなかったみたいですね。森野が付けていたんですね。森野は8とか30とかのイメージが。よく背番号が変わっていた選手ですね。根尾君自体も高校時代に付けていた?ような動画を見たことがあるんですが・・その時ってレフト守ったりしてたんですかね?根尾君に選ばせたとなると、なんとなく根尾君の気配りのようなものを感じました。多分、背番号1とか2あたりも候補になっていたのではないかと思われるのですが、1は現役の友永が使用中、2は引退したばかりの荒木がつけていたところで未使用の番号であればということで、選んだのではないかと・・・あとくされが無いし、一けた台の番号ですから大きく謙遜したわけでもないと思う。


最近、気になるのは、根尾君の応援歌。動画とかで見ると、桐蔭時代に根尾応援歌として野球ゲームの音楽が使われていたようですね。あれなかなかいいですね。ブラバンが演奏してるので大迫力なんですが、トランペット2,3個で対応できるのかどうか気になりますが、あの曲なら根尾君もファンもノリノリになれそうな気がする。


2位の梅津君も仮契約。そしてドラホットにも出演。見た感じ、すごく優しそうな子に見えますね。過去に怪我やイップスにもなっていたということを聞きました。イップスと言えば桂を思い出すのですが、あれは酷かった。あのような感じで投げれなくなっていたのかどうかわかりませんが、野球をやめるというところまで行っていたようですね。それを克服したのは、非常に努力家でもあると思います。勝負の世界なので彼のような優しさ(見た感じ)は、マイナスに出る可能性もなくはない。そういう雰囲気があった。恵まれた体格と努力家なところは武器になるとは思うが。ちょっと、凄く優しそうなところは気になる。でも即戦力として立ちはだかってほしい。梅津、勝野あたりに期待するのは、近年の広島で即戦力投手となってきた、野村や岡田のような活躍を期待してしまう。この2人が来年早々に先発ローテにでも入ってきたら、嬉しいなあ。その反面、柳、小笠原、鈴木翔太あたりがお尻に火が付くかもしれない。


3位勝野投手は社会人野球で7回を投げて、チームを準々決勝へ導いた。ランナーを背負いながら、粘りのピッチング。プロに入るのだから圧倒的なピッチングをと言いたいところなんだけど、それは難しい。でもスタイルとしては粘りの投手なのかなと思ったりしました。


みんないい選手や!がんばってほしい。