夜空のドラゴンズ

中日ドラゴンズ応援ブログです。

老舗球団 中日ドラゴンズの活躍に私的な意見など書いていきたいと思います。

逆転負けの軌跡

昨日の逆転負け、大逆転負け。今年は29回?逆転負けがあるが、致命的な、もう勝ったよと思ってからの逆転負けが目につきますね。こんなこと、なんて暇人と思われるかもしれませんが、ざっと上げてみると・・・・


4/13 DENA戦
7回まで5-3とリード。7回裏、又吉3失点。小笠原の勝ち消える。


5/3 ヤクルト戦
6回、7回で3点づつ取って6-3とリード。7回裏、岩瀬、鈴木で3失点同点。延長で田島がサヨナラ負け。


5/8 ヤクルト戦
7回まで4-2とリード。柳が突如崩れ逆転されるがなんとか同点にして引き分け


6/15 西武戦
笠原の神ががった投球で強力西武打線を7回まで2安打。2-0でリード。8回岩瀬が同点においつかれ、笠原の勝ちを消す。延長で博志がサヨナラ負け。


6/28 ヤクルト戦
9回、6-4で守護神田島で逃げ切りを図るが、田島が山田にサヨナラ3ラン浴びる。


7/21 ヤクルト戦
9回福田の勝ち越しホームランで逃げ切り体勢にはいるが、博志が川端にサヨナラ2ランを浴びる。


8/11 ヤクルト戦
初回に4点失うも、序盤で逆転、同点の7回勝ち越し、しかし8回又吉3失点で逆転負け。


8/12 ヤクルト戦
藤嶋、石川の投げ合いの中、8回ついに中日1点先行!逃げ切りに入るが、博志がバレンティンに2ランを浴び、逆転負け。


8/14 DENA戦
5-4と勝ち越して、9回に入るが、マルチネス、岩瀬で逆転される。


8/19 巨人戦
5-1リードで9回。岩瀬、マルチネスで5失点。逆転負け。藤嶋の勝ちが消える。


まあ、10試合近く勝ち試合を落としているんですが、勝っていれば5つくらい貯金あるのかな?未練がましいね私も。


今、ラジオで権藤さんが言ってますが、中日投手陣は個々の選手はいいものを持っている。悲壮感が漂い、四球一つで顔色を無くしてしまうとか。これは誰かそういう雰囲気にしていると思われるのだが、森さんなのか朝倉なのか。チーム全体が真面目過ぎるのか。
森監督の顔が怖すぎるのかもしれんな・・・


もっと、リラックスしてどーーーんと行ってこい!


誰か声かけたってくれ。森監督、朝倉コーチを無視して誰かやってくれ。それか森さんが声かけるのが一番いい。


今日はマルチネスが2軍へ。ここへ来ても降格できるというのは、えらく戦力があるんだね。下からは誰か上がってくるかな。柳、大野、祖父江、伊藤準規あたりの誰かか?


これだけやられてもまだ2位以下が借金しているから、変にCSの可能性がある。まあ、かなりの割合で勝たなくてはならないが、うーーーん。異常気象みたいなシーズンだな。